船津です。

更新遅れてすみません。

 

水曜日

今週は「集中力」に重点を置いたゲームをやりました。

ルール↓

「ん」が1文字も入らない、3文字の単語(例:くうき、もぐら など)を相手に渡し、渡された人はその3文字を使ってあいうえお作文を作る。

レベル1:適当な文でいいのでなるべく早く文章にする。

レベル2:出された文字を使ってなるべく美しい文章を作る。

レベル3:俳句にする

このタスクに関しては、集中力だけでなく、瞬発力や語彙力も必要だと思いました。瞬時に必要な言葉を見つける特訓をしないとなぁと思いました。

マルチレベルフォーカス

何かをしながらなにかの話題について話す特訓

伏せられたカードを引いて、そこに書いてあること(例:掃除をしながら、イラストを描きながら など)をパントマイムでやりながら、もう一方のカードに書かれている話題(例:旅行の体験談、悲しかったこと など)について話す。

なるべく黙らないように、手が止まらないように注意する。

レベルが上がると、上に追加で「隣の人の話を聞きながら」という項目が入り、かなり難しくなりました。

木曜日

シアターゲーム

イメージツアー:2人組になって命令側とイメージする側にわかれ、命令側は8分間途切れることなく相手にイメージを送り続け、イメージする側は言われたことをしっかりイメージする。

次々と予想外のことが起きて、夢を見ているようで楽しかったです。

インプロ(グループ)

「密室の会話」

A、代表取締役。社員が不祥事を起こした。外部にもれないようにしたい。会社を好調のまま維持したい。

B、取締役。怒りが収まらない。不祥事を起こした社員はクビにしたい。自分はやめたくない。

C、全てを認めて迅速に公表し対処すべき。隠すのは良くない、我々の辞任もやむを得ない。

1回目は3人だけでやり、2回目は不祥事を起こした社員役で誰かに出てもらう。

全体的に設定の作り込みが足りず、コメディにもシリアスにも持って行きづらいインプロになってしまった。次はもっと柔軟に対応できるようにしたい。

 

Post comment