お久しぶりです!優子です^-^
今年も残りわずかですね…💦
毎年一年が少しずつ早く感じます!
悔いの残らないように、毎日を過ごしていきましょう✨

12/13 Level 2

ジンダーでは
■The Basic Center Exercise
(ベーシック・センター・エクササイズ)
■Moving with a Center
(ムーヴィング・ウィズ・ア・センター)

という2つをやりました。

ベーシックセンターでは、
・頭
・胸
・腹
のどれかに、センター(エネルギーがあること)を意識して、他の時と比べてみる、という事をやりました。

まずは歩くことから始めて、センターの意識が
頭、胸、腹にある事でそれぞれどう違うかを感じます。

同じ様に歩いていても、意識する部分が違う事で、
頭(姿勢が良くなる、目線が高くなるetc)
胸(胸が張る、オープンな感じになるetc)
腹(地面を見る、安定感があるetc)
などの変化がありました。

次に日常の動作を、センターを変えてやっていきました。
着替える、料理を作る、料理を食べるetc
これもそれぞれ変化があり、とても面白かったです!

 

チェーホフでは、
Significanceというのをやりました。

どんな動作にも、動作と動作の間には”間”がある。と言う考え方で、
①起きる(間)②布団から出る(間)③次の動き
という構図です。

はじめに、(間)を意識します。
次に、(選択)を意識します。
動作をする前(間)に人は必ず(選択)をしています。

①起きる(間)《選択:布団から出るor布団から出ない》(間)
②布団から出る(間)《選択:顔を洗うor顔を洗わない》(間)
③次の動き

という感じです。

ここでAの動きか、Bの動きをそれぞれ選択しました。
A
①衣装を着る
②楽屋を出る
③ 舞台袖に立つ
④舞台に出る
⑤客席に挨拶をする

B
①電車内のケンカを見る
②立ち上がる
③止めに入る
④叱責する
⑤電車から下ろす

この二つのうちどれかを選んで、実際に1人ずつやっていきました!

私はBを選んだのですが、とても勇気がいりました💦
確かに、動作と動作の間には、(間)が存在していて、(選択)をしている自分がいる事を感じました。

これは俳優に限らず、全ての人間が同じようにやっている事なので、とても面白いワークだなあと思いました!

Post comment