記録的猛暑が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
1週間ぶりのレポートは、タイトルの41週に慄きました野々村紗香がお送りします。

今日はこれまでの練習の総集編でした。
これまでバラバラに訓練していた、i doとi wantを同時に行いました。

1度目は、必死でそれぞれが独立してしまい、流れがなくただ羅列するような状態。頭と体がバラバラで作用しあっていませんでした。
それぞれがどのように作用しているのか車輪が回るように、ゆっくり練習するというアドバイスをいただき、練習します。

2度目は先ほどの練習が効いたようで、考えなくてもそれぞれが作用しあって回転するような感覚を得られました。課題は周りに見えている風景や、影響を受けているイメージを言葉でキャッチすることだと感じました。

その後、ペアワークを行いました。
これまで行ってきたペアワークは、本当の意味で相手とのやり取りで展開していなかったことに気がつきました。聞いて思考がはさまり、アクションするという、思考の部分の重さがなくなったように感じました。どちらにボールがいっても拾えるといったような感覚です。
自然と大きな声が出ていて、そもそものエネルギーの出力が上がり、その瞬間での行動を続ければこんなに自然に展開するのだと体感が湧きました。インプロ終了後、頭が追い込まれると自然とアクティブになるねというお話をしました。
はじめての感覚でした。
1月からこれまでやってきた点が繋がったような感覚があり、嬉しい気持ちでいっぱいです。

次週から実践編です。
シナリオでi do&i wantをおこなっていきます。
これまで行ってきたものがどう発展するのか、非常に楽しみです!

Post comment