海外の一流講師から学べるROHO(Road to Hollywood)企画
日本に何度も呼んでいるポール・パーカーによる久しぶりの来日ワークショップです。

Day 1 Breath Voice Body Connection

1日目はオーストラリアン・テクニック。
ラッセル・クロウやケイト・ブランシェットなどオーストラリアの俳優がやっている呼吸と感情解放のワーク
また、台詞を浸透させていくレイヤーシステムなどをやりました

 

Day 2 On Camera -Auditioning

2日目はカメラ演技ですが、オーディション対策。オーディションにおいて知っておくべき約束事を学びました。
1本目はCMオーディション、2本目は海外ドラマのオーディションを全員が体験しました。

 

Day 3 On Camera -Acting on the Set

3日目はカメラ演技の実践編。実際に映画やテレビのセットのなかで、気をつけるべき演技の約束事と実践です。
かなり長い時間かけて、映画の事例を見ながら解説してもらったり、実際の映画現場での体験談も語ってもらいました。

 

今回3日間通しで参加出来た人は少なめでしたが、様々な方が学びに来てくれました。
元WIAS生も、現WIAS生も参加してましたよ。
本場の世界の風を感じられたのはとても良かったですね。
かなり刺激になったと思います。

しっかり学んでいるWIAS生は、同じことをいっていると気づいたはずです。
いかに、日頃の学びが大切か、本当に必要なものかということを実感していました。

また次の対面での特別ワークショップはいつになるかわかりませんが、
出ると出ないで、差は大きいです。
次の機会は絶対に逃さないようにしてくださいね。

コメントを残す

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Post comment